コンセプト

2013年02月07日 23:34
  1. 「かんしゃ」を「感謝」と書くと、私は漢字の持つ「枠」を感じます。
  2. それを取り払うために「ひらがな」を使いました。
  3. ひらがなのもつ運動としての円つまり曲線は「包む」イメージをもちます。
  4. カタカナは直線運動ですから「分ける」のイメージを持ちます。
  5. 「感謝」の意は包むに通じます。
  6. 文字には思いを巡らす条件を人間に与える力があります。
  7. 漢字の表意性とはそういうことです。
  8. 「かんしゃ」する力は幸福・平和へとつながり拡がるものだと思っています。