画塾

初心学舎画塾では、平面を中心に造形を楽しむ抽象表現が主となります。支持体の中心はリペルペーパー (合成紙)で、絵画の常識を打ち破り、誰でも楽しく参加することができ、想像を超える表現が生まれるリペルアートを指導いたします。アウトプットという言葉が、いま、盛んに言われています。書いて描いて自分の心情を吐き出すことです。それが脳活にも心のケアにも有用であると言われています。悩みが増大するインプットではなく、悩みを紙面に吐き出すことは、考えてみると、「あースッキリした」の結果が生まれる可能性大ですね。そういそ体験をされる方が増えているようです。

大事なことは、年齢を問わず、脳活をすること。脳活に必要な方法として、アウトプットがあることです。初心学舎の画塾はそのお役に立っています.

 
 

アウトプット「リペルアート」

イメージギャラリーは空です。